グローブの選び方とそれぞれの特徴

こんにちは!

今回はグローブの種類と特徴について話していこうと思います。

グローブを購入する際の注意点

グローブの大きさの規定等も決まってますが、スポーツ店で売っているようなものは全て基準を満たしているものなので市販されているグローブを購入すれば問題ありません。

色についても野手であれば2色以上のグローブを使用していただいても構いません。

ソース画像を表示
出典:草野球用具,ウェア « 草野球の殿堂 -栄光の軌跡-全国軟式野球ストロングリーグ公式ブログ (livedoor.biz)

こんな派手な色にしていただいても問題ありません。

自分でオーダーメイドをして好きな色のグローブを作るのも草野球をする醍醐味の1つです。

ですがピッチャーをする予定の人は気を付けてください

ピッチャーに関しては本体、補給面と同じ色でないとNGです(紐等の色が違うのは可能です)

また、同じ色でも白、灰色はNGになります

理由としては、打者を惑わしていると判断されるからです。

白のグローブをしていると、投げる球と重なってボールが見えづらくなってしまいます。

なのでピッチャーにだけグローブの色に対してルールが作られました。

そこだけ気を付けていただいて、自分らしいグローブを作ってみてください。

アシックス ゴールドステージ スペシャルオーダー オーダー グラブ 野球 オーダーグラブ ミット 軟式用 グローブ グラブオーダー

価格:30,855円
(2021/1/26 15:54時点)
感想(3件)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA