忙しい人でもできる!プロ野球中継を見て上達する方法。

インスタ・Twitterやってます!よかったらフォローしてください.

こんにちは!

草野球をやっている方は、休日に集まって野球をする方が多いと思います。

週5で一生懸命働いて、休日に野球をする。

家族が要る方は家族とも一緒に過ごす時間を用意する。

そうなってくると野球が上手くなりたい人にとって、

練習時間を確保するのはかなり難しいのではないのでしょうか?

今回は日々が忙しい人向けに、プロ野球などのテレビ中継を見て上達する方法を書いていきます。

ただぼーっと見るのではなく、少しでも得られるものがあるか探してみましょう。

スポンサーリンク

・ピッチャーを見てタイミングを取る(打者編)

バットは持たなくて構いません。

バッティングの構えだけして、

ピッチャーの投げるモーションに対してタイミングを取ってみましょう。

足を上げるタイミング、すり足打法の方なら足を引くタイミング、

自分のタイミングが、プロのバッターとどう違うのか?

1球1球確認してみましょう。

人それぞれ、構えやタイミングの取り方が違いますが、

何か技術向上の参考になるかもしれません。

・打つ瞬間、どこに打球が飛ぶか予測する(守備編)

ソース画像を表示

次は守備編です。

守備で大事なのはなんといっても1歩目のスタートです。

1歩目が遅れてしまうと、守備範囲に差が出てきます。

私は、守備をしているとき(基本的にセンターを守ります)

  • 打順
  • 利き打ち
  • 前回の打撃結果
  • スイングの速さや癖
  • ピッチャーにタイミングが合っているか

等を考慮してポジショニングを決めています。

もちろん外れることもありますが、徐々に正確性もあがっていきました。

草野球の試合では中々実践しづらいと思いますので、

テレビを見ながら、予測するのはとても良い経験になります。

予測の正確性が上がれば、守備範囲は確実に広がります。

打つ瞬間に「レフト方向に飛ぶ」「フライになる」

など自分で気軽に予測してみてください。

・ピッチャーの投げ方を確認する(投手編)

ソース画像を表示

テレビ中継では、スローモーションでリプレイが放送されます。

その時にピッチャーの変化球の握り方や腕の振り

足の動きなど、一連の動作をテレビで確認することができます。

特に変化球は握り方や、投げ方など詳細に見れるので

参考になることも多いです。

ピッチャーをやる方はリプレイを意識して見るようにしてください。

・解説者が誰なのかを把握する(捕手編)

最後は解説者が誰なのかによって見る試合を決めることです。

例えばキャッチャーだと元中日/谷繁選手元ヤクルト/古田選手等の

解説はキャッチャー目線で解説をしており、

リードの仕方、間の取り方など、勉強になる解説をしてくれます。

他にも元プロの解説は参考になる話が多いので、

自分のポジションと同じ人の解説を聞くのは勉強になります。

色んな球団の試合を見たいという方は

スカパーで申し込みをすると、

プロ野球全ての球団さらには独立リーグなどの放送もあります。

興味がある方は是非検討してみてください。

・まとめ

今回は忙しくて野球の練習の時間が取れない方に、

プロ野球を見ながらでも出来る練習方法を紹介いたしました。

野球に詳しくなればなるほど、テレビで見る野球の見方も変わってきます。

少しでも上達の参考になれば幸いです。

それでは(^^)/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA