草野球にバッティンググローブは必要か?

プロ野球などを見るとほとんどの選手が使っているバッティンググローブ、

たまに素手の選手もいますがなかなかいません。

パッと思いつくのは元阪神タイガースのボーア選手くらいでしょうか?

出典:サンスポ

草野球でも大半の人は使用しているバッティンググローブ。

そもそもなぜ着けるのでしょうか?

今回はバッティンググローブ着ける理由と

着けない理由についても書いていきたいと思います。

バッティンググローブをつける理由

①滑り止めの役割

素手でバットを振ると汗で結構滑ります。

特にプロ野球選手が使う木製バットはグリップ(バットを握る場所)も木で出来ているので

滑りやすくなっており、バッティンググローブをつけている選手が多いです。

草野球で使用する金属バットは、グリップテープがしてあるので、

木製バットと比べて、滑りにくくなっています。

とはいえ、手汗を多くかく人はバッティンググローブを装着することをお勧めします。

しっかりバットが振れるようになるのと、滑ってバットを離してしまい、

他の方に当たる可能性もあるからです。

もし少しでも滑るなと感じた方は検討してみてください。

バッティンググローブをしても滑るという方は

滑り止めスプレーもあるのでそちらも検討してみてください。

【ミズノ】 野球 グリップガード MIZUNO すべり止め バット 2ZA434

価格:704円
(2021/2/9 17:45時点)
感想(0件)

②マメ防止

バットを素手で振っていると手にマメが出来ます。

ひどい時だと水ぶくれができて、血が出てしまいます。

そうなると、まともにバットすら振れません。

バッティンググローブを装着することによって、

マメを出来にくくします。

③草野球ではかっこいいデザインが多い

草野球ではバッティンググローブの色に規定はありません。

なのでかっこいいバッティンググローブもたくさんあります。

見た目も気にしたい方は着けるのをお勧めします。

バッティンググローブを着けない理由

バットの感覚が掴みやすい

経験が浅いうちは素手で練習し、バットの感覚を掴むほうが上達するのが早いと感じます。

またマメができる場所によって、良いフォームなのか悪いフォームなのか分かります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

個人的には、練習は素手、試合はバッティンググローブを着けるのが良いかと思います。

ぜひスポーツ店で自分に合った、バッティンググローブを見つけてください!

それでは(^^)/

☆ネコポス アンダーアーマー メンズ 野球 UA ヤード バッティンググローブ 手袋 打者用 両手用(ペア売り) UNDER ARMOUR 1354262

価格:4,950円
(2021/2/9 17:50時点)
感想(0件)

Twitterインスタグラムもやってます。

Twitter https://twitter.com/@daikichi89jin

インスタ 草野球 だいきち(@daikichi89jin) • Instagram写真と動画

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA