Google アドセンス審査合格記!ブログ開設11日目・6記事で受かるまで

Google アドセンス審査合格記!ブログ開設11日目・6記事で受かるまで

どうも、社内SEブロガー浜田大吉(@hamada_daikichi)です!

昨日(5月16日)、Google アドセンスの審査に合格しました。

合格時は記事数6、ブログ開設からは11日目でした。

全然コンテンツが充実していなかったのでダメ元で申請をしていたのですが、2回目の申請で合格することができ、正直驚いています。

意外と記事数やブログの経過日数は関係ないんじゃないかと思いましたね。

twitterなどを見ていると、多くの方がアドセンスの審査結果を心待ちにしていますよね。

そこで、この記事ではぼくがアドセンスの審査に合格するまでの経緯を、時系列ベースで書いていきたいと思います。

なかなか審査に合格できないという方は、ぼくがしたことを参考にしてみてくださいね。もしかしたら受かっちゃうかもしれませんよ!

Advertisement

アドセンスの審査に合格するまでの経緯

  • 【1日目】5月6日 ブログ開設、1記事目投稿
  • 【2日目】5月7日 2、3記事目投稿
  • 【4日目】5月9日 アドセンス初回申請、不合格通知受領
  • 【5日目】5月10日 4記事目投稿
  • 【9日目】5月14日 5記事目投稿
  • 【11日目】5月16日 6記事目投稿、アドセンス合格

【1日目】5月6日 ブログ開設、1記事目投稿

この時点ではアドセンスのことは全く考えてませんでした。

ただ、記事の文字数に関しては2000文字に近づけるよう気を使いましたね。

実際は1700文字くらいしかかけませんでしたが。

この時サイドバーの自己紹介も書きました。

【2日目】5月7日 2、3記事目投稿

この日は記事を2つ投稿しました。

2記事目1600文字、3記事目2900文字と結構文字数は書きましたね。

この時にはお問い合わせフォームプライバシーポリシーは作っていました。

あと、グーグルアナリティクスとサーチコンソールもこの時点で導入していたと思います。

サーチコンソールでグーグル検索結果に載せるのに頑張っていました。

【4日目】5月9日 アドセンス初回申請、不合格通知受領

思い立って、3記事しか書いていないにも関わらずアドセンスに申請。

そしてあっさり撃沈。朝の7時半頃申請して、夜の23:59に不合格通知が来ました。

不合格理由は、「価値の低い広告枠」とか書かれていたと思います。

お前のブログには広告のをせる価値さえない!と。ひどいものです…

【5日目】5月10日 4記事目投稿

ブログのネタに困り、話のネタ的な記事を書きました。

文字数は1000文字程度の記事でした。

この時、XMLのサイトマップを作ってサーチコンソールと連携しました。

さらに、サイト内にHTMLのサイトマップも設置しました。

【9日目】5月14日 5記事目投稿

ブログの方針を株に定めようと考え始め、5記事目を株ネタで投稿。

この時、サーチコンソールで再度サイトマップの読み込みをしました。

Advertisement

【11日目】5月16日 6記事目投稿、アドセンス合格

この日も株ネタで6記事目を投稿。

そろそろもう一度アドセンス申請しようと、免責事項をがっつり書く。

こっそりブログのサブタイトルを株メインの物に書き換えた。

そしてサーチコンソールでURLの検査をし、グーグルに自分のブログを認識させる試みをしました。

朝の8時ころに二度目のアドセンス申請をし、19時45分にアドセンス審査合格のメール通知が届く。

まとめ

以上、6記事・11日目のブログがアドセンス合格に至った経緯をご紹介しました。

ぼくが注意してしたことをまとめますね。

記事の文字数には気を遣う(1500〜2000文字目標)

ブログのコンセプトを固める(ぼくの場合は株ネタ)

サーチコンソールでグーグルにブログの存在を知らせる

問い合わせフォーム・プライバシーポリシー・免責事項をちゃんと書く

なかなかアドセンスの審査に合格しない方は上記ポイントを意識してみてくださいね。

皆さんのアドセンス合格を祈っています!

ではでは。