草野球の効率の良い練習法

こんにちは!

草野球の代表をしている人の永遠の悩み

それは「人数不足」です。

恐らく8割くらいのチームは人数不足で1度は悩んでいるとではないでしょうか?

人数が揃わなかったら中止か練習になりますが、

練習をしなければ上手くはなりません。当たり前です。

今回は人数がいなくて練習になった時に、

短い時間で効率よく練習できる方法を紹介していきます。

・効率の良い練習方法とは?

草野球のグラウンド使用時間はどこも大体1枠2~3時間ほどではないでしょうか。

野球は大きく「守る」「打つ」「走る」この3つを練習しないと上手くなりません。

ですが2~3時間でこの3つを練習をするのはかなり難しいと私は思います。

ましてや人数が少ないと出来ることも限られてきます。

そこで私が良く提案する練習方法は

「守備メインのロングティー」です。

・詳しい練習方法

仮に5人での練習とします。

まずトスを上げる人と打つ人で2人

(トスを上げる人=置きティーでも可)

あと3人は、ショート、セカンド、センターにつきます。

人数がまだ余る場合はファーストをつけてください。

バッターはがむしゃらに打つのではなく、

どこに打つか決めてからきっちりと強い打球を打つ

守備はファーストに投げたり、ゲッツーをやってみたり

試合を想定して守備をする。

・打つ方のメリット

センターラインに打つことで、

センター返しのミートポイントが身につきます。

どこでミートすればセカンドに打てるのか?ショートに打てるのか?

そういったことを考えながら練習に取り組んでみてください。

試合で打てない人ほど狙ったところに打つのが出来ないはずです。

まずは自分のミートポイントをしっかり確認しましょう。

慣れてきたら打つ方向だけでなく、

フライを打つのか、ゴロを打つのか、ライナーを打つのかまで

考えて取り組んでみてください。

・守る側のメリット

ロングティーなので鋭い打球も多く、練習になります。

ノックでは実戦形式とは違った打球も多く、

戸惑うこともあります(特に外野手)

ですがこのロングティーではより実践に近い感覚で、

守備練習が出来るので良い練習になります。

・練習のポイント

ポイントは守備練習としてこの練習に取り組むことです。

よくあるロングティーだと打つ方がばんばん打ってきて、

守備側が球拾い的な感じになってしまいます。

ですので守備側が一球ずつ丁寧に打球を処理し、

全員が守れる体制になってからまた打ち始める。

こうすることで、打つ方も守る方も「1球に集中」することができます。

先週私もこの練習をしましたが、

1時間で1人50球以上は打てます。

・まとめ

今回は、人数が少ないときにできる効率の良い練習法を紹介しました、。

グラウンドの使用時間は限られており、長くはありません。

できれば参加しているみんなが成長できるような練習方法で

チームを成長させれたらなと思います。

それでは(^^)/

スポンサーリンク

「上から叩く」バッティング指導は間違いなのか?

こんにちは!

学生のころ、よく指導者から

「ボールを上から叩け!」といった指導を受けてきた方は多いのではないのでしょうか?

私もその指導を受けてきた選手の1人です。

小学生の時は、フライを上げていたらビンタされていました(笑)

いい思い出(?)です。

ではなぜこのような指導をするのでしょうか?

一緒に考えていきましょう。

“「上から叩く」バッティング指導は間違いなのか?” の続きを読む
スポンサーリンク

外野手は「〇〇〇前に動く」

こんにちは!

守備練習ををしていると「1歩目を早くしろ!!」「もっと早く反応しろ!!」とよく指導を受けた経験のある方は多いのではないのでしょうか?

けれど私は、1歩目ってどうやったら早くなるかまでは教えてもらえず、

よくわからないまま高校まで外野手をしていました。

もちろん守備は下手くそで、

高校の監督には「バッティングの調子が悪かったらお前を使う価値ない」

とまで言われました(笑)

それくらい守備が苦手で嫌いでした。

社会人になって草野球を始め、「YOUTUBE」などで野球の勉強を始め、

ある方法を試したところ、守備が格段に上手くなりました。

もちろんそれだけが要因ではないと思いますが、

自分が試してみて良かったことを紹介していきます。

“外野手は「〇〇〇前に動く」” の続きを読む
スポンサーリンク

良いバッターは〇〇が違う

Twitter https://twitter.com/@daikichi89jin

インスタ 草野球 だいきち(@daikichi89jin) • Instagram写真と動画

こんにちは!

さて、いきなりですが質問です。

良いバッターとそうでないバッターは何で見極めますか?

スイングスピード?構えの雰囲気?

人それぞれ考え方があると思いますが、

私は「見逃し方」だと考えています。

ピッチャーをしていても見逃し方が良いバッターは怖いです。

何を投げても打たれそうな気がします。

今回は「良いバッターの見逃し方」について書いていきます。

“良いバッターは〇〇が違う” の続きを読む

おすすめ野球漫画「ONE OUTS」

Twitter https://twitter.com/@daikichi89jin

インスタ 草野球 だいきち(@daikichi89jin) • Instagram写真と動画

こんにちは!

みなさん「野球漫画」と言われたら何を思い浮かべますでしょうか?

「MAJOR」、「ダイアのA」、「巨人の星」、「タッチ」、「おおきく振りかぶって」

など本当にたくさんの野球漫画があります。

そんな数ある野球漫画の中、私がお勧めしたいのは

「ONE OUTS」という野球漫画です。

作者は「LIRE GAME」で知られている甲斐谷忍先生です。

「LIRE GAME」でピンとくる方もいらっしゃると思いますが、

この漫画の特徴は「心理戦」です。

少し変わった切り口の野球漫画「ONE OUTS」の魅力を今回は紹介していきたいと思います。

“おすすめ野球漫画「ONE OUTS」” の続きを読む

硬式球とは違う?軟式球の打ち方

こんにちは!

草野球をされている方は、高校や大学まで野球をやっていた方も多いのではないでしょうか?

硬式でプレーされていた方は最初は軟式の球を打つのに苦労された方もいると思います。

今回は「軟式と硬式の打ち方の違い」ついて考えていきたいと思います。

Twitter https://twitter.com/@daikichi89jin

インスタ 草野球 だいきち(@daikichi89jin) • Instagram写真と動画

“硬式球とは違う?軟式球の打ち方” の続きを読む

知らないとマナー違反?野球の不文律とは

Twitter https://twitter.com/@daikichi89jin

インスタ 草野球 だいきち(@daikichi89jin) • Instagram写真と動画

こんにちは!

野球には公式ルールに書いていませんが「野球の不文律」というものがあります。

不文律(ふぶんりつ)とは

1.明文化されていない法。成文法の逆。不文法に同じ。

2.明言されていない規則しきたりのこと。暗黙のルール、暗黙の掟と言うこともある。「規則」とまではいえないが口にせずともなされる了解のことは暗黙の了解と呼ばれる。

出典:Wikipedia

野球以外にも不文律はたくさんあります。

例えばサッカーだと倒れこんでいる選手がいたら、一旦ボールを外に蹴り、相手チームのスローイングにして、相手チームが敵選手の負傷をみてボールを外に出した時には、負傷した選手のチームは最初はボールを相手チームにわたす。等です。

テレビでもよく見る光景ですね

もちろんスポーツだけではありません。

会社の飲み会で最初はビールを頼む等も不文律(暗黙の了解)と言えるかもしれません(笑)

今回は「野球の不文律」についていくつか紹介していきます。

草野球でも関係することもありますのでぜひ最後まで見てください。

“知らないとマナー違反?野球の不文律とは” の続きを読む

2番打者最強論とは?

Twitter https://twitter.com/@daikichi89jin

インスタ 草野球 だいきち(@daikichi89jin) • Instagram写真と動画

こんにちは!

突然ですがみなさん「2番打者」に対してどのようなイメージをお持ちですか?

私と同じ20代後半の方は、

元ドラゴンズの井端選手や元ジャイアンツの川相選手の存在が大きいのではないのでしょうか?

どちらかというと、小技ができる「つなぎ役」をイメージしまいます。

ですが最近だと、

巨人の坂本選手やヤクルトの山田選手、元DeNAの筒香選手など

いわゆる「強打者」が2番を打つことも多くなりました。

今回は「2番打者最強論」について紹介していきます。

“2番打者最強論とは?” の続きを読む

バッティングの基本「素振り」のコツ

こんにちは!

今回はバッティングの基本である「素振り」について書いていきます。

素振りはバッティング上達にとって基本中の基本の練習です。

ですがしっかりと目的をもって練習しないと、

ただの筋トレになってしまいます…

しっかりと目的を確認し、ただ素振りをするだけでなく

意味のある素振りを目指していきましょう!

Twitter https://twitter.com/@daikichi89jin

インスタ 草野球 だいきち(@daikichi89jin) • Instagram写真と動画

“バッティングの基本「素振り」のコツ” の続きを読む

長所を伸ばす?短所を消す?

こんにちは!だいきちです。

誰もが長所と短所があると思います。

最近はビジネス等でも「短所はすてて、長所を伸ばせ」といった考え方が浸透しています。

みなさんはどういう考え方でしょうか?

今回は野球に関して、「長所を伸ばすべきか、短所を消すべきか」

について私の考えを紹介していこうと思います。

Twitter https://twitter.com/@daikichi89jin

インスタ 草野球 だいきち(@daikichi89jin) • Instagram写真と動画

“長所を伸ばす?短所を消す?” の続きを読む