初心者のバットの選び方

こんにちは!

今回は初心者のバットの選び方について書いていきます。

プロ野球や高校野球と比べて比較的派手な草野球のバット

見るだけでも楽しいです。

でも実際どれか買うとなると、種類が多すぎてよくわからないかと思います。

バットを選ぶ基準を紹介しますので参考になれば幸いです。

“初心者のバットの選び方” の続きを読む
スポンサーリンク

週一の草野球で上達するには?

多数のボールが転がっているバッティング練習

こんにちは!

今回は週1の草野球で初心者が早く上達する方法を自分なりに考えてみました。

向き不向きあると思いますが、参考になれば幸いです。

下記の3つの視点から順に説明していきます。

  1. 週一の練習では量が大事
  2. 野球がない時の過ごし方
  3. モチベーションが成長の鍵

1.週一の練習では量が大事

恐らくほとんどのチームが週に1回の練習or試合で、

平日は仕事。休みが2日あり、そのうち1日を野球に費やす、

そんな1週間を過ごしている方が多いと思います。

正直、週一の練習では上達するのは難しいです。

練習ならまだしも、試合だとほとんどボールに触れず1日が終わることも良くあります。

なので貴重な練習の時は当たり前のことですが

誰よりも多くボールを取り、誰よりも多くボールを打ちましょう

他のスポーツや仕事にも共通しますが、

まずは量をこなし次に質を意識することが大事です

 

2.野球がない時の過ごし方。

野球がない日に何もしなければ練習から1週間空いてしまうわけですから、

上達には時間がかかってしまいます。

素振りや壁当てをする時間と場所がある方は、週に数回は

個人練習をして練習の感覚を忘れないようにしましょう。

素振りや壁当てをすることによって、野球で使う筋肉を鍛えられます。

例えばですが、野球を長年やっている細身の人と、野球未経験の筋肉ムキムキの人

どちらが速い球を投げれるかというと、おそらく経験者のほうが速く投げれます。

なぜなら、速く投げれるにはどこで力を入れるか、体の使い方がわかっているからです。

1日でも早く野球の動きに慣れるよう練習しましょう。

 

普段は忙しくてそんな時間が作れない!って方は

妄想しましょう(笑)

出典:実況パワフルプロ野球

お風呂の中や、寝る前に自分の野球をするイメージをするだけでも

だいぶ変わると思います。

練習を思い返して、イメージトレーニングするのも何もやらないよりはましです。

 

また今ではYOUTUBEやInstagramで技術的な指導をやっている方がたくさんいます。

そういった方々のアドバイスを参考にして、実際の練習で試してみるのも良いと思います。

モチベーションが成長の鍵

野球を始めて間もない方は思い通りに体が動かず、失敗することも多いと思います。

実際1私も15年以上野球をしていますが、いまだに思い通りにできないこともたくさんあります。

思い通りにいかず、落ち込んでしまい、モチベーションが下がることはあると思います。

これは、勉強でも他のスポーツでも、ダイエットなどにも言えることです。

まずは小さな成功体験を積み重ね、野球=楽しいと思えるようになれば成長も一段と速くなります。

休日の野球が楽しみで仕方がない状態になれば、経験者に追いつくのもそう遠くないかもしれません。

それでは(^^)/

 

Twitterインスタグラムもやってます。

Twitter https://twitter.com/@daikichi89jin

インスタ 草野球 だいきち(@daikichi89jin) • Instagram写真と動画

 

過去の記事はこちら!

スポンサーリンク

初心者がバッティング練習から始めたほうが良い理由

こんにちは!

野球には、打つ、守る、投げる、走ると基本的には4つの練習があります。

その中でも野球を始めて間もない方は打つ練習を

最初に取り組むのが良いと私は思っています。

その理由が初心者にとって1番大事なことが

野球を楽しむことだからです

詳しく書いていきます。

高校野球・素直なセンター返しのバッティングをしてチャンスを演出する左バッターの写真
“初心者がバッティング練習から始めたほうが良い理由” の続きを読む
スポンサーリンク

グローブの選び方とそれぞれの特徴

こんにちは!

今回はグローブの種類と特徴について話していこうと思います。

グローブを購入する際の注意点

グローブの大きさの規定等も決まってますが、スポーツ店で売っているようなものは全て基準を満たしているものなので市販されているグローブを購入すれば問題ありません。

色についても野手であれば2色以上のグローブを使用していただいても構いません。

ソース画像を表示
出典:草野球用具,ウェア « 草野球の殿堂 -栄光の軌跡-全国軟式野球ストロングリーグ公式ブログ (livedoor.biz)

こんな派手な色にしていただいても問題ありません。

自分でオーダーメイドをして好きな色のグローブを作るのも草野球をする醍醐味の1つです。

ですがピッチャーをする予定の人は気を付けてください

ピッチャーに関しては本体、補給面と同じ色でないとNGです(紐等の色が違うのは可能です)

また、同じ色でも白、灰色はNGになります

理由としては、打者を惑わしていると判断されるからです。

白のグローブをしていると、投げる球と重なってボールが見えづらくなってしまいます。

なのでピッチャーにだけグローブの色に対してルールが作られました。

そこだけ気を付けていただいて、自分らしいグローブを作ってみてください。

アシックス ゴールドステージ スペシャルオーダー オーダー グラブ 野球 オーダーグラブ ミット 軟式用 グローブ グラブオーダー

価格:30,855円
(2021/1/26 15:54時点)
感想(3件)

初心者はどこのポジションから始めれば良いのか?

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/06 02:14 UTC 版)

こんにちは!

今回は初心者が草野球を始めて最初に守るポジションはどこが良いのか?

を理由を付けて解説していこうと思います。

最初に申し上げておきますが、野球に簡単なポジションなんてありません

ただその中でも初心者の方が守りやすいポジションを紹介していきます。

“初心者はどこのポジションから始めれば良いのか?” の続きを読む

草野球で怪我をしないために

草野球だけでなくスポーツには怪我のリスクがあります。

大人になってからは部活のように毎日運動しないので怪我をする可能性がぐんと高くなります。

今回は草野球における怪我について下記のことを書いていこうと思います。

  • 草野球において怪我のリスクを少しでも減らす方法
  • もし怪我をしてしまったら?

“草野球で怪我をしないために” の続きを読む